ヤマスポ第二弾

山神ゆたかは今までの人生52年、多くの方々と出会ってきました。人口減少が問題となっている現代では、町政を運営していく為、自身の力だけで無く多くの方と協力していくことが重要と考えます。もちろん近隣の市町村との連携が重要です。それ以外にも国、企業、世界。多くの協力が必要になっていきます。その際に多くのネットワークをもっている事が、開成町のプラスになるはずです。今号では、山神ゆたかの経歴を紹介しネットワークをご紹介いたします。写真は神宮にてセオリー通りのリードで長嶋一茂氏にホームランを打たれたシーン。この後、山神ゆたかもホームランでお返し。