期間中は、山神ゆたかに変わり、広報担当が本ブログを借りて情報発信をしてまいります。

氏神神社の吉田神社へお参りに行って参りました。

7:30 立候補届の前に山神ゆたかの氏神様へ山神ゆたか(本人)、奥様の有子さん、後援会会長の増田さん、選対本部長の山下さん、支援を頂いている小澤さん、広報担当の鈴木で行って参りました。
当日は我が開成町のように快晴となり、「ゆたかにかえる。」門出となりました。

山神ゆたかも引き締まった表情で、「期間中の安全」と「開成町皆様の幸せ」と「山神ゆたかの夢」祈願したに違いありません。
※ 内容は聞いていません・・・

立候補の届けをして参りました

8:00 正式に開成町長への立候補の届けを提出いたしました。
看板の位置は2番となり、ほぼ全ての看板で一番乗りを果たしました。
予備抽選を含めて、2回とも2番だったそうです。その後の出陣式で事務局長の挨拶で2名の参加で2番だったので、「これ以上下はありません。落ちる事はありません!」と力強く挨拶していただきました。

選挙事務所看板

山神ゆたかの父上、故山神輝さんの町長選挙の際に利用した枠を利用して選挙事務所看板を作成しました。
父上の「町議戦の看板、町長戦の看板」を利用する事で、父上の応援して頂けるはずです。

立候補届のご報告

まだ、出陣式まで時間がありましたので、まずは皆様に立候補届のごあいさつに出発いたしました。
選挙事務所を出発する際は、山神ゆたか後援会の方々に集まっていただき、大声援の中を出発いたしました。
なんと、最初に選挙カーの運転手を務めていただいたのは、山神ゆたかの父上が町長選挙の際に最初のドライバーを務めていた下山さんです。
ご本人から最初の運転手に立候補していただき、大変感謝しております。

出陣式、街頭演説

多くの方に参加していただきました。
大学時代の野球部の同級生でもある、株式会社江ノ島マリンコーポレーション(新江ノ島水族館)の堀一久様も山神ゆたかの門出にかけつけていただきました。
なんと、本日創立記念日にかかわらずかけつけていただきました。誠にありがとうございます。

街頭演説

各地で遊説や街頭演説を行って参りました。
開成駅東口では、町会議員候補の武井正広さんもかけつけていただき、お互いの健闘を誓いありました。

初めての選挙戦当日はあっという間に終わりました。
多くの支援者の方にも応援いただき、山神ゆたかは4/21の選挙当日まで、「新人候補として」、「挑戦者として」精一杯頑張ります。
よろしくお願いいたします。

インスタボード

街頭演説の際は、インスタボードを用意しておりますので、是非、山神ゆたかと一緒に撮影してください。