前回の続きです。東洋大学大学院の“デジタル社会を学ぶ”授業にて、デジタル化において関心のあるテーマを自ら設定して、意見を発表する場がありました。発表内容に行く前に用語の整理をさせていただいてます。

前回は“デジタル化とは“について、おさらいさせていただきました。今回はDXから

”DX“の前に、DXの”X“について

・“DX”は“デジタルトランスフォーメーション Digital Transformation“ですね。“X”は“trans”は“交差する“という意味があるため、交差を1文字で意味する”X“としたとのことです。

ではなぜ“X”なのでしょう?”T“ではなくて。と、こういう作業を始めるとどうでもいいことまで明らかにしたくなる性分です、すみません。

”DT“だとプログラミング用語と重複してしまうため、とのことでした。プログラミング用語のDTとは?もう止めときましょう。

・関係ないですが、私の得意分野だった外国為替の“FX”は、“Foreign Exchange”が“Forex フォレックス”と略された後、さらに“FX”と派生したものです。より狭い意味で、外国為替の証拠金取引のことを指すとの説明もありました。

DXとは

・さて、軌道を元に戻しまして、DXとは?
2004年頃この言葉が世に登場した当初は、“ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる”という概念だったとのこと。

・2018年に発表された経産省のガイドラインにおいては、
“DXとは、“企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること”と定義されています。

DX=デジタル化ではありません。
“業務をデジタル化すること”もDXではありません。
・“デジタル・ITといったテクノロジーを業務に取り入れることで、企業の提供価値を高め、社会をより豊かにすること“がDXです。

関係性

・これまででてきた用語の関係・順序を整理してくれているサイトがありました!
“デジタイゼーション → デジタライゼーション・IT化 → DX”の順序になるとのことです。

“デジタイゼーションをすることで、リアルでしか扱えなかったモノや業務が電子化される”→“作業効率が上がり、デジタライゼーション/IT化につながる”→“デジタライゼーションしたおかげで、自社のDXが進歩する”

お陰様でだいぶ頭の整理ができました!
最終的に大事なことは、デジタル化が進捗すること。企業や行政はじめ社会全体で生産性・効率性・収益性・利便性が向上し、人口減少・労働力不足を補うため。働き方改革などを通じてより豊かな生活を送り、幸福度を上げるため。他国比の出遅れ感を解消するため・・・。

その他用語

IT 情報技術。デジタル機器や、デジタル化された情報や技術。
IT化: IT技術やデジタル技術を活用することで、アナログな作業やツールをデジタルに変換して、業務効率化やコスト削減を目指すこと。

ICT: 情報通信技術。通信を使ってデジタル化された情報をやりとりする技術。人とインターネットをつなぐことで、人と人をもつなぐ技術。
IoT: モノのインターネット。あらゆるモノがインターネットにつながる状態もしくは技術。インターネットに繋がったセンサー。

AI: Artificial Intelligence。人工知能。人の知的な活動(話す、判断する、認識するなど)を実現しようとする技術や研究分野を示す概念
RPA: Robotic Process Automation。これまで人間のみが対応可能と想定されていた作業、もしくはより高度な作業を、人間に代わって実施できるルールエンジンやAI、機械学習等を含む認知技術を活用して代行・代替する取り組み

クラウド: ネットワーク経由でユーザーにサービスを提供する形態のこと。
クラウド化: 自社サーバーなどを設置して利用していた既存の情報システムを外部の事業者のクラウドサービスを利用する方式に移行すること。



最後に、これらICTやIoT、AI、RPA、クラウド、そして5Gやビッグデータなどが“DXを進める上で活用できるテクノロジー“ということになります。

ここら辺で終わりにしましょう。次回、スマート農業に関するレポート概要をお伝えします。

私の頭の整理にお付き合いいただき、申し訳ありませんでした。何だかよく分からなくなったらこの投稿のことを思い出していただければ幸いです。


#聞きます #やります #やり遂げます

先見と行動

山神 ゆたか

お声をお寄せください
よろしくお願いいたします。

連絡先 :
090-1402-0005
yutakayamagamiyutaka.com