5月29日 日曜日、暑かったですね。全国各地で5月の過去最高気温を更新!これだけをもって“温暖化”云々は語れませんが、やはり結びつけたくなります。夏はより暑くなる一方で、雨が降るときはより激しくなる、とてもとても厄介です。

そんな暑い日曜日、有難いことにとても充実した一日となりました。

小さい町のちいさな朝市

“朝市!”。町内の農作物生産者さんやお花屋さん、飲食店さんらがコロナ禍の難局を何とか打破せんとして始められたものです。

8:00の開店直後、既にお客さんがおられました!産直野菜と卵の“よりどりBox”とチキン、そしてカラーリーフの代表格“コリウス”の花苗をいただきました。地域内経済循環!応援します。

事前に運営に携わる方から、“乞うご意見”と販売方法等についてご相談?を受けました。小売業の経験もノウハウもない私なりに、行列のできる野菜販売所を観察したりしましたが、ご期待に沿える自信湧かず。格好つけずに、知り合いに託すこととしました。

その結果、この日実際に来店いただいた方々数人から大量の声をいただきました。文字数にして3,000字を超えました!こちらのブログ換算で3日分に相当します。ありがとうございます、あくまでいち利用者の声としてですが、お届けします。

認定NPO法人AIMEC

AIMECは南足柄市に拠点を置く認定NPO法人。「平和の輸出」を基本理念とし、主な活動は、日本国内で楽器を収集し、発展途上国など海外へ寄贈すること。過去には消防車を寄贈した実績もあります。

私は、創設者であり理事長である岩井氏とご縁をいただき、活動内容に共感&賛同し、昨年、会員になりました。実際の活動にはあまり参加できておりませんが、この日、初めて総会に参加しました。

楽器の収集活動は、地元の小・中学校に高校のみならず、流山市や栃木県など広域から協力が得られ、正にSDGsの実践が展開されていました。山北町の川村小学校とフィリピンの小学校とのオンライン交流会が4度も開催されており、子どもたちの国際交流にも貢献されていました。

クラウドファンディングに活用など先駆的な取り組みも見られ、活動の幅はますます拡大方向にあります。微力ながらお手伝いできればと思います。

自治会 公園の剪定作業

中家村自治会会長のお声かけのもと参集した約10名の有志で、“みどり遊園地”(と言う名の公園です)の枝切り作業をしました。脚立で手の届く範囲内ですが、道路にはみ出した枝木を片っ端から切り落とし、スッキリしました。

緑は日陰をつくり、目の保養にもなり、憩いの場を提供しますが、電線にかかったり、人や車の通行の妨げにもなります。公園の緑の維持管理は重要であり、かつ大変な作業です。皆様、お疲れ様でした。

野球の審判

数年前より、開成町スポーツ協会(旧体協)の野球部のメンバーになりました。それまでは、町内外の草野球大会などでプレイするだけでしたが、運営や審判といった裏方業も兼ねることとなりました。別に主張することでもありませんが、念のため、完全無償ボランティアです。

この日は第100回町内軟式野球大会の予選5試合が開催。私の勤めは第5試合の主審。久々だったので、直前にネットで振り逃げとインフィールドフライのルールを再確認!いや勿論、知ってますが(野球しかしてこなかったので)、審判やっていて、瞬時に判断できない時があるのです。

結果として、やっぱりスポーツはやる方が楽しいですね。いつまでも現役でいられるよう、健康と体力の維持に努めます。

以上です。

#聞きます #やります #やり遂げます

先見と行動

山神 ゆたか

お声をお寄せください
よろしくお願いいたします。

連絡先 :
090-1402-0005
yutakayamagamiyutaka.com