年初にあたり、2023年がどのような年になり得るのか?を見通し、 どんなイベントがあるのか?などをチェックしてみます。

昨年は結局コロナが収束することもなく、ロシアによるウクライナ侵攻や、物価上昇など不安で有難くない話題が多かったこともあり、“今年こそは!”との思いです。

卯年

今年の干支(十干と十二支)は“癸(みずのと)卯”です。
“癸”は次の新たな生命が成長し始めている状態を意味するとのこと。“卯年”は何かを開始するのに縁起がよく、景気回復・好転するともと言われています。

よって、2023年は“これまでの努力が実を結び、勢いよく成長し飛躍するような年になる”とも言われます。希望が湧いてきます!

ゲッターズ飯田さんの占いによれば

占いはほぼまったくやらないと言いました。しかしながら、コロナが収束することなく、4年目に突入した今、神にすがる思いであり、占いひとつも気になる気分です。

なぜゲッターズさん?いでたちが奇妙であるがゆえに当たりそうだから、というのは冗談ですが、検索したら最初に出てきた以外の理由はありません😊

曰く
「うさぎは多産のシンボル。恋愛・結婚ブームがやってくる!人とのつながりが深まる年になる」
地道に頑張るタイプが評価される。新しい考え方やスタイルを面白がれる人ほど波に乗れる。古いものに拘っていると取り残される」(これ占い?啓発本のようです😊)

コロナの反動も相俟って、景気が急速かつ大幅に良くなることを願います! 頑張っている人が報われるのは、特段うさぎ年に限った話ではないと思いますが、3年間のコロナ禍で鬱積してもの、閉塞感が一気に解消されるような展開になるよう祈ります。ありがとうゲッターズさん!

周年・アニバーサリー

〇〇周年を機に、注目度が増したり、ブームが再来したりするかもしれませんね。

円/米ドル為替レートの変動相場制移行から50年

1米ドル=360円→1米ドル=308円という固定相場制の時代を経て、1973年に変動相場制へ。当時の首相はかの田中角栄氏。まだ、50年という浅い歴史しかない市場です。今後もまだまだ波乱はあるでしょう。

関東大震災から100年

近年の自然災害の頻発化・激甚化、富士山ハザードマップ改定などもあり、今年は“防災”への関心が一層高まることになるでしょう。災害列島・日本、”命を守るために”、意識をさらに高め、実効性のある対策を講じていきましょう。

“太陽暦”導入から150年

「1年365日・12か月・4年毎のうるう年・1日24時間」になってから、まだ150年?!

学制に基づく小学校ができて150年

同時に、義務教育推進運動が始まるも、約20年経っても、就学率は5割だったとのこと。教育は時代に合わせて変わり、進化してきました。これからも同様ですね。

勝海舟生誕200年

江戸幕府最後の陸軍総裁。江戸城無血開城はあまりに有名ですね。渡米時に咸臨丸に福沢諭吉先生も同乗。往路38日間、復路45日間の航海。今は空路で約10時間と約1/100に!

次回以降、”今年予定されていること”や”スポーツイベント”、”世界の人口動態”、”開成町の周年記念”、そして”金融市場の予測”などをお届けします。お付き合いいただければ幸いです。

#聞きます #やります #やり遂げます

先見と行動

山神 ゆたか

お声をお寄せください
よろしくお願いいたします。

連絡先 :
090-1402-0005
yutakayamagamiyutaka.com