コロナ禍を経て、利用ニーズがさらに高まっている公園。今回のシリーズでは、開成町内の公園について、データを整理し、利用状況を確認します。

“少なくとも町民の皆さんが、できれば町外の方も、世代によって目的は違えど、開成町の公園を(より一層)利用していただくには、どうすればよいか?“との視点でみていきます。

対象とする公園は、町ホームページに掲載されている37の公園とします。リンクはこちらから

Ⅰ.都市公園
7. 松ノ木河原第1公園

住所: 開成町延沢2512-8、面積: 不明、供用開始: 不明
駐車場: 3台+障がい者用1台、あずまや/パーゴラ: 1(テーブル1+ベンチ2)、ベンチ: 7基、
トイレ: あり、水道: あり
遊具: 滑り台 1、スプリング遊具 2、砂場 1
備考: 近くにホタル観賞地あり。

情報&感想

・平日の放課後や休日に、子どもたちで賑わっている印象が強いです。
・保護者の集いの場なっている光景も目にします。やはり駐車場があることが大きいのでしょうか。
奥(南側)にアスファルトの広場があります。以前はバスケットのゴールも設置されていました。稼働率は低いと思われ、スペースとして少し勿体ない状態ですね。

・脇(東側)に小川が整備されていますが、現在は枯れています。特に夏場は“水”があるとより楽しいはずです。
公園の東側を流れる要定川はホタルを鑑賞できる場所として推奨されています。

8.松ノ木河原第2公園

住所: 開成町延沢5006、面積: 不明(とても狭いです)、供用開始: 不明
駐車場: なし、あずまや/パーゴラ: なし、ベンチ: 2基、トイレ: なし、水道: あり
遊具: なし
備考: あじさいまつりの際に駐輪場として利用。

情報&感想

・あじさいまつりの際には駐輪場になります。メインゲートに近く、非常に便利です。
・散歩の途中で一息つくにはいい雰囲気です。ベンチも水道もあります。
ただ、民家が近いため、お互いに少しだけ気になってしまうかもしれません。

9. 鳥見行(とりけんぎょう)公園

住所: 開成町みなみ1-13-7、面積: 1,000㎡、供用開始: 平成27年
駐車場: なし、あずまや/パーゴラ: 1(ベンチ2基)、ベンチ: 1基、トイレ: なし、水道: あり
遊具: なし
備考: せせらぎがあります!

情報&感想

・まず名前がおしゃれです。“鳥見行”は約400年前からある地名とのことです。湿地帯で、エサも豊富、鳥の棲みかだったと推察されています。
・住宅街の真ん中、とても雰囲気が落ち着いています
・「せせらぎの小径」に沿う“せせらぎ”が公園内東側を流れています
堰で流れを弱め、くるぶしくらいまで溜まるようになっています。暑い時、涼を提供してくれます。
・パーゴラのつる性植物も十分日影ができるくらいに成長しており(メンテナンスが大変でしょうが)、憩いの場になりそうです。

開成町の公園に望むことなど、ご意見をぜひお寄せください。よろしくお願いいたします。
次回に続きます。

#聞きます #やります #やり遂げます

先見と行動

山神 ゆたか

お声をお寄せください
よろしくお願いいたします。

連絡先 :
090-1402-0005
yutakayamagamiyutaka.com