北朝鮮による相次ぐミサイル発射。それを受けたJアラートを通じた警報発信。いざ、どこに逃げればよいのか?お手上げのところもありますが、その前にミサイル通過後の発信は残念ながら効果がないですね。

危機管理における避難指示の基本に”空振りを恐れない”があります。感知して発信まで手続き上?約5分を要するようですが、即発信では何か問題があるのでしょうか?その目的が”国民の命を守ること”であるとすれば、空振りを恐れず、スピードの方が大事に思えます。いかがでしょうか。

さて、コロナ禍を経て、利用ニーズがさらに高まっている公園。今回のシリーズでは、開成町内の公園について、データを整理し、その特徴や利用状況を確認してみます。

“少なくとも町民の皆さんが、できれば町外の方も、世代によって目的は違えど、開成町の公園をより一層利用していただくには、何が必要か?“との視点でみていきます。

これまでに、開成町の都市公園、農村公園についてお伝えしました。今回以降、一般公園やポケットパーク、そして町ホームページ上には掲載はないものの、自治会館など遊具のある場所をご紹介します。

開成町ホームページの公園情報へのリンクはこちらから

Ⅲ.一般公園
1.中之名公園

住所: 開成町中之名130-21、面積: 151㎡、供用開始: 昭和55年
駐車場: なし。あずまや/パーゴラ: なし。ベンチ: 1基。
トイレ: なし。水道: なし、遊具: 滑り台、鉄棒、砂場。

情報&感想

・住宅街の一角、こじんまりした空間。比較的きれいに保たれています。
・近くにお住いの方々の憩いの場となっているのでしょう。

2.上延沢土ノ内公園

住所: 開成町延沢1952-2、面積: 288㎡、供用開始: 昭和59年
駐車場: なし。あずまや/パーゴラ: なし。ベンチ: なし。
トイレ: なし。水道: なし。遊具: 鉄棒、ブランコ。

情報&感想

・田園風景の中で箱根の山々も拝める見晴らしのよい立地。
・岡野あじさいの里や南足柄のハナアオイ農道にも近いです。ウオーキングや犬の散歩の一服には最適と思われ、ベンチが欲しいところ。
・民家と地続きというちょっと珍しい形ですが、こちらも比較的きれいに保たれています。

3.下水道記念公園

住所: 開成町円通寺96-1、面積: 250㎡、供用開始: 平成元年
駐車場: なし(ゲートボール使用時には駐車あり)。あずまや/パーゴラ: なし。ベンチ: 2基(円通寺観音堂敷地内にもあり)。
トイレ: なし。水道: なし。遊具:ブランコ、輪くぐり遊具、雲梯(円通寺観音堂敷地内)。

情報&感想

・以前はせせらぎ水路から池に水が流れており、鯉もいたようですが、今は枯れています。
・同じ敷地内の円通寺観音堂では円中自治会の方々がゲートボールを楽しんでおられる姿をよくお見かけします。遊具もあり、小学生くらいの子どもたちの遊び場にもなっています。

・石碑『北辰明見星』は北極星・北斗七星を神格化した仏様とのことです。北極星と富士信仰を結び付けた藤丸講を創設した富士講の先達・加藤平左衛門(金井島)によって建立された、とされています。

4.道通河原(ドウツウガワラ)公園

住所: 開成町吉田島813(中家村)、面積: 277㎡、供用開始: 平成4年
駐車場: なし。あずまや/パーゴラ: なし。ベンチ: 2基。
トイレ: なし。水道: なし。遊具: 滑り台、ブランコ。

情報&感想

・中家村公園の川を挟んで東側。さがみ信用金庫開成町支店の北側。
・中家村公園には遊具がないため、小さいながらも遊具目的で訪れる子どもたちもいます。
・近隣に県道78号線などの幹線道路や飲食店もあるため、中家村公園を含め、駐車場があれば、利用者は確実に増えるものと考えます。
・公園ボランティアへの登録はしていませんが、中家村自治会有志で除草作業を行っています。シルバー人材センターの方々も定期的に作業していただいております。

5.榎下公園

住所: 開成町吉田島3177、面積: 350㎡、供用開始: 平成4年
駐車場: なし。あずまや/パーゴラ: なし。ベンチ: 2基。
トイレ: なし。水道: なし。遊具: なし。

情報&感想

・榎下浄水場の東隣。足柄大橋の北、サイクリングコースが直角に曲がる地点です。
・春には桜の花見ポイントになります!(空き缶、ペットボトルが捨てられているのは残念なことです)
・夏季は雑草の勢い激しく、オープンスペースが狭まってしまいます。

6.中家村 郷左ヱ門河原(ゴンザエモンガワラ)公園

住所: 開成町吉田島922-2(中家村)、面積: 100㎡、供用開始: 平成14年
駐車場: なし。あずまや/パーゴラ: なし。ベンチ: 2基。
トイレ: なし。水道: なし。遊具: なし。

情報&感想

・住宅街の一角。静かなエリア。ポケットパーク的な空間。
・“郷左ヱ門河原”との名称とは不釣り合いなおしゃれな新興住宅街です。暴れ川と称された酒匂川の河原だった時代がある、と歴史を感じていただければ幸いです。
・できた当初、あじさいが何本か植栽されましたが、現在は1本だけ残っています。

7.クレール開成公園

住所: 開成町吉田島2458(上島)、面積: 112㎡、供用開始: 平成15年
駐車場: なし。あずまや/パーゴラ: なし。ベンチ: 4基。
トイレ: なし。水道: なし。遊具: なし。

情報&感想

・県道712号線(通称“新道”)から入った住宅街の一角。
・その季節にはあじさいの花をめでることができますが、植栽が成長し、ベンチ4つのうち2つは埋もれてしまっています。

今回はこのあたりまでとさせていただきます。次回以降、一般公園とポケットパークの残りをご紹介した後、先般公表された、“公園利用者アンケート”(開成町街づくり推進課が実施)の結果を見てみます。

できるだけ多くの住民の皆さんに“当事者”になっていただくために、寄せられた声を出来る限り反映させていくスタンスが肝要だと思います。

もしくは、アンケート提出の有無を問わず、サイレントマジョリティの声も拾うために、幅広い層でワークショップなどを開催して、あらためて意見の収集・集約を図ることも有意義だと思います。

次回に続きます。

https://yamagamiyutaka.com/archives/7752
https://yamagamiyutaka.com/archives/7779
https://yamagamiyutaka.com/archives/7909
https://yamagamiyutaka.com/archives/7925

#聞きます #やります #やり遂げます

先見と行動

山神 ゆたか

お声をお寄せください
よろしくお願いいたします。

連絡先 :
090-1402-0005
yutakayamagamiyutaka.com