開成町の飲食店のご紹介シリーズ第12弾です。

今回は商材・製品を卸売りや町内外の商業施設等にて販売されているお店・方々をご紹介します。

“惣菜のユキコ“さん

開成町円通寺15
うるとら足柄上はこちら。開成町あじさいまつりのご案内はこちら

・お弁当やちらし寿司、さば寿司、巻き寿司、お稲荷さん、あじフライ、サラダなどを製造され、
・南足柄市道の駅“足柄・金太郎のふるさと”や朝どれファーミ(小田原市成田店とハルネ店)、スーパーカタヨシ(南足柄市)などにて販売。
・団体や行事向けの仕出し料理・弁当もお取り扱いされています!

・2014年に当店の『開成いない』が“開成ブランド”に認定され、あじさいまつり等では開成町のご当地グルメ『郷弁』も製造販売されています。

(町内のイベント中止が相次ぎ、最新の状況は未確認ですが、あじさいまつりのホームページを見る限りは変わりなく存続、今年のあじさいまつりではご賞味いただけるはずです)

・この日は、道の駅にてちらし寿司やさば寿司などを購入。さすがプロの味! 美味しかったです。一気にいただきました! 是非お試しあれ。

・個人的に小中の同級生の実家です。お世話になっております。

☆開成マルシェに出店されている方々
(毎週日曜日 9:00~10:00 @開成駅東口 駅前第2公園にて開催)

“足柄茶ラボ“さん

事務所は小田原市栢山、茶園は小田原市荻窪
ホームページはこちら。facebookはこちら

・無農薬!
・お茶のお味等を上手くお伝えできるほどの知識も舌ももっておりません。是非、一度お試しください!

・私は“ほうじ茶”と“玄米茶”を交互に飲み続けています。我が家も昔はお茶を作っていました、確かな味であることは間違いないです!

・開成マルシェ(毎週 日曜日 9:00~10:00 @開成駅東口 駅前第2公園)に出店されています。瀬戸屋敷 atelier haccoでもお取り扱い。
・株式会社ROOTさんも製造、販売に関わっておられます。リンクはこちら
・販売パックのラベルデザインは認定NPOアール・ド・ヴィービルさんが担われ、障害がある方が描きました。

・足柄茶に関する情報発信、需要の発掘と拡大を通した地域活性化を目的とする法人です。人材の育成やイベントや講座の企画運営も実施しています。

・地域では高齢化等による担い手不足の課題があると承知しています。一方で、日本茶の良さが見直され、海外輸出が増えているとの報もあります。
地域の名産“足柄茶”を守り、広めようとの取り組み!応援していきましょう。

・個人的に、当法人の代表理事は小中の同級生です。がんばれぇ~。

菓子工房“ひらり”さん

二宮町百合が丘2-2-1-5 シェアキッチン 湘南お菓子部ICHI
インスタグラムはこちら。湘南お菓子部ICHI さんのホームページはこちら

・開成マルシェ(毎週 日曜日 9:00~10:00 @開成駅東口 駅前第2公園)に出店されています。
・瀬戸屋敷 atelier haccoでもお取り扱い。
・瀬戸酒造の酒粕を使用した“酒粕のグリッシーニ”はおつまみにお勧め! 瀬戸屋敷での発酵講座を受講されたところから生まれた商品です。
・パウンドケーキや各種スコーンなど豊富な品揃え! 私はきなこのスノーボールがお気に入り。

・個人的に、パティシエと同じ自治会で、子ども会の運営等々で大変お世話になりました。

次回に続きます。

#聞きます #やります #やり遂げます

先見と行動

山神 ゆたか

お声をお寄せください
よろしくお願いいたします。

連絡先 :
090-1402-0005
yutakayamagamiyutaka.com