サッカーワールドカップが開幕!サムライブルーの躍進を期待して応援しましょう⚽️

さて、開成町の飲食店のご紹介シリーズ第20弾です。今回は創作和食レストランと町の特産品をお届けします。

地域内経済循環。地域経済の活性化のためには、町外からの投資などお金を惹き込むこととともに、できる限り地域の中でお金を回すことが大事だと考えます。

その第1歩が地域内での消費でしょう。まずは、町内にたくさんある魅力あるお店を知っていただくために、InstagramやTwitterでも発信を続けています。アクセスいただければ幸いです😊

Instagramはこちらからお願いいたします
Twitterはこちらからお願いいたします。

創作和食”宙 ~SORA~”さん

@開成町吉田島4462-4

ホームページはこちらから
Instagramはこちらから
LINE公式アカウントはこちらから 

・和田河原開成大井線から南へ一本入った道。住宅街の一角、隠れ家感あり😊
・完全個室が3室! オープンキッチンの部屋1室。
・ディナーは予約制のようです。

・ランチは釜めし3コース(海鮮、鮭・イクラ、鶏)。今回は、
“海鮮釜めしコース”をいただきました。
12種サラダ、茄子の揚げ浸し、てんぷら、お造り、そしてメインの海鮮釜めし!

・流石プロのお仕事。
醤油(自家製土佐醤油)やドレッシング(コブサラダ、和風、シーザー)、お塩(アンデス岩塩)にも相当なこだわりです。ありがたい。

大変ご馳走様でした。

快晴茶

@瀬戸屋敷”atelier hacco (アトリエハッコ)”、道の駅“足柄・金太郎のふるさと”他各所で販売
ホームページはこちらから
Instagramはこちらから
Twitterはこちらから

「 世界緑茶コンテスト 最高金賞受賞!!! 」

・“最高の茶葉を開成の茶畑から”。
・開成町産茶葉「さえみどり」100%。霜や寒さに弱く、栽培が難しいため、流通量のすくない品種です。

農業体験ができます。詳しくはこちらから
・やきたてパンの店”ラシーヌ RACINES”さん(開成町吉田島2478-12 足柄上合同庁舎前)ともコラボ。オリジナルパン“快晴茶とカシューナッツ”を製造販売中です。

本格里芋焼酎“やいちろう”

@開成町内酒店(永田酒店 牛島226、露木酒店 宮台682、石井酒店 吉田島2983)
在庫なくなり次第販売終了、とのことです。

開成ブランド認定産品
・町内産のお米と“開成弥一芋”の親芋を原料とする、珍しい“里芋焼酎”
・題字は、日本アカデミー賞 映画美術文字デザインで協会特別賞を受賞された町内在住 笹竹利行さんがご担当。

・残念ながら、新規の醸造は行わない方針とのこと。お買い求めいただけるのは、現在、町内店頭に並んでいる在庫限りとなります。

・今後、“開成町のお酒”は“慶応元年創業・瀬戸酒造店”のお酒をご堪能ください。インターナショナル・ワインチャレンジや全国燗酒コンテスト等で数々の受賞歴を誇り、世界酒蔵ランキングでも高ランクです!
ホームページはこちらから

”弥一芋”について

・開成町の特産品“開成弥一芋”は、開成町出身の高井弥一郎氏にちなんで命名。かつては足柄地域一帯で栽培されるも稲作にとって代わり、一旦途絶えるも、2010年頃復活!開成町の特産品に!

・イオンリテール(株)が展開する「フードアルチザン(食の匠)」の商品に認定されており、イオングループ各店・オンラインショップにてお求めいただけます。
フードアルチザンの詳細はこちらから
イオンオンラインショップはこちらから

#聞きます #やります #やり遂げます

先見と行動

山神 ゆたか

お声をお寄せください
よろしくお願いいたします。

連絡先 :
090-1402-0005
yutakayamagamiyutaka.com